スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こきち。

紅屋 開店いたしましたーっ!!


なーんか以前までは正月明けなんて、


だるっ! 仕事だるっ! へっだるーぅ!


ってカンジで、2,3日は魂抜けた状態でした。
たのしかったじょー
しょーがつがたのしかったじょー・・・


しかし、紅屋で働きだしてからは、
もう年明けてからフルパワー状態で、


もうお客さんの顔を見るのが楽しくて仕方がない
そんなカンジですよ。


さぁ、どーやって喜んでもらおうかしらなんて
力入っちゃいますよ。ふふふ。


おみくじも去年の末吉から一段上がりまして、


小吉(こきち)。


大雪の中、津和野のお稲荷さんまで頑張って行きました。
おーゆき

つわのゆき
こんなカンジ。


去年が末吉であれだけ楽しかったですから、
今年はもっと楽しい良い1年になるんでしょうね。


そういえば、今日、年始2日目の段階で
もうすでにひとつ楽しいことがありました。


夕方、お客さんが、学校でお子さんがかぐられて
顔に傷をつくって帰ってきたということで、


ひどく怒って来店されたんです。


あちゃ~これは年始早々重たい話になりそうだな~


なんて思っていたら、店長が


「なに言っとるんかね!そのくらいの事で!」 (店長)


って昔の事を話し出したんです。


「うちの(ともじ)も昔ね、友達の顔に大きい傷を作ったんよ!」 (店長)


そうなんです。僕も昔友達と遊んでいて、
たまたま友達の顔に怪我をさせたことがあるんです。


それも何針か縫うような傷です。


「その時に私達家族でその子の家にみんなで謝りに行ったんよ。」 (店長)


「すごい言われるんじゃろうなーって覚悟をしてたんだけど、」 (店長)


「その時、そのお友達のお父さんがね、こう言ったんよ。」 (店長)


「まあまあお母さん、コイツは男です。」 (店長)


「多少の顔の傷なんて、男なんですからむしろ
 あった方がいいんですよ!」        (店長)


「男にとって顔の傷なんて、紋章みたいなもんですよ!」 (店長)


紋章
!?


紋章?
???


「って言ってくれたんよ。もうホントすごく良いお父さんだった。」 (店長)


「だから男の子の顔の傷なんて紋章よ、紋章。気にせんの!」 (店長)


って話してたんで、


はたで聞いてた僕は、どうしても 紋章 が気になってやれんかったんで、


「それ紋章じゃなくて、勲章じゃないん?」って言ったら


「勲章って言ったわね!」 (店長)


って軽くキレられました。


良い話をしてる自分に酔ってた店長には、
ツッコんでほしくなかったんでしょう。


でも、話を聞いてたお客さんも嫌な事を忘れて
しっかり爆笑してましたので、


結果的に良かったのではないでしょうか。


これぞ、紅屋マジック


店長マジックです。


良い一年になりそうです。。。


フエタのバナー
『紅屋のブログ』 人気ブログランキング参加中!
↑ポチッてくれたらランキングUP♪

非公開コメント

プロフィール

スマイルフエタ

Author:スマイルフエタ
◇名前 フエ太(♂?)
◇住所 リコスマイルの軒下
◇趣味 人間観察

コメント
お店の前でいつも人間観察しています。名前の由来は、お客さんの笑顔が増えた、フエタ、フエ太です。いつでも店先でみなさんをおむかえしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
FC2カウンター
天気予報
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

コスメデコルテ モバイルサイト
ケリー QR2.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。